• ネットショップ
  • スペシャルレビュー
  • FAQ/お問合せ
  • このサイトについて
  • サイトマップ

スペシャルレビュー

BLAZE for ESTIMA3.5

「結構走るな!」と思わせる感じの軽いフィーリング音が心地よい。
  by ラリードライバー 三橋 淳


 レーシングと言うと、爆音をイメージされる方が多いと思いますが、僕が参戦しているラリーレイドの世界では、 どちらかと言うと消音ブームなんです。出来るだけ音を小さくするように、工夫してサイレンサーを作ってるんです。 1日600km、長いときには10時間以上車の中にいますから、爆音だと精神的に参ってしまうんです。 だからドライバーに与えるストレスは少ない方がいいという考え方が主流ですね。 サーキットで走らせる車のような爆音の車は少ないですよ。
 でもあまりに静かすぎると、今度はエンジン回転数が分りにくい。 タコメーターでもちろん確認しますが、音のフィーイングで判断する事も多いんです。 うるさいとストレスだけど、無さ過ぎるのも乗りにくい。サイレンサーって結構難しいんですよね。
 もちろんストリートユースだから、基本的にはとても静か。4000rpm以下では本当に静かなんですが、 高回転をキープするような、ちょっとスポーティな走りをすれば、ある程度の響きがある。大型ワゴン車なのに、 「結構走るな!」と思わせる感じの軽いフィーリング音が心地よいですよね。
 テールエンドの処理もきれいですよね。チタン特有の紫色にやけた色がとてもきれい。 ちょっとやんちゃかなと思えるけれども、それがかえってワゴン車に使う事で若々しい感じがしてくる。 大口径サイズも、ワゴン車なら大きく感じず、むしろバランスがいいくらい。 いろんな年代の人にマッチしそうな気がしますね。  なにより、静かなのがいい。僕はそれが気に入りました。

Impressin by 三橋淳

1972年生まれ。O型。
輪ライダーとして3年連続パリダカールラリー完走を果たし、4輪に転向。
2004~2006年はニッサンからパリダカに参戦。2007年はトヨタオートボディから参戦し、 市販車無改造クラスで念願の優勝を果たす!!

テールはSU304ステンレスとチタニウム製のテールエンドを組みあわせ、 発色加工で美しいチタニウムの焼け色を実現している。

マフラーはストレート構造で、メインパイプは60.5φ。 FIJITSUBOの社内計測値では近接排気騒音がノーマルの84dBに対してブレイズ装着時が88dBとなっている。 また、別売りのインナーサイレンサーも用意されている。

BLAZE製品概要

メインパイプ 60.5φ
出口形状 99φスラッシュ(チタン8°・穴あり)
マフラー重量 4.4 kg
対応車種 GSR55W エスティマ アエラス 3.5 4WD
ボディ型式 DBA-GSR55W
エンジン型式 2GR-FE
年式 H17.09~
価格 63,000円(本体価格60,000円)
製品情報 FUJITSUBO ブレイズ for ESTIMA 3.5 はこちら